進捗状況確認の重要性(6)

business_visual

■進捗状況確認の重要性
進捗状況で確認するのは
進捗状況が悪いものに対して
どういうリカバリを打っていくのかの改善策の承認をする場です

進捗状況確認の前半は
皆さんで、担当者が話し、合意できる内容を15分程度
のこりの15分は重篤な状況にある課題に対して、
どのようなアプローチをしたらよいのか
一人では判断できない、もしくは全員の意見や合意が必要な案件を実施します

まずは各企業理念達成に向けての改善策の進捗状況を
一覧で確認し、進捗の悪い物だけに対して
一つずつ確認していきます

そのときに重要なのは、担当している人を否定してはいけないという事です
どのようにリカバリしようと思っているかが
詳細に記載されていれば、なにも問題はありません

※ただ、進捗が進まないのは、その担当者の単なる「サボり」の場合には
上長による、個人的な指導が必要だと思います

進捗状況確認の時に、進捗の悪いタスクに関しては
・現状と進捗が遅れている原因
・どうのようなリカバリを立てるのか(具体策とスケジュールを必ず明記)
を論理的に回答する必要があります

進捗状況報告には、謝罪も、意気込みも必要ありません

重要なのは、問題が起こった時、提案をする時でも
何でも、どうしていくのか自分の頭の中で考えることです
他のひとと進捗会議で議論をぶつけ合う事が
よりよい承認、PDCAに繋がっていきます

どうしたら良いか、それすら指示を受けていたら
一生そのひとは成長せず、指示待ちの人間になってしまいます

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

どこに加盟するべきか?~ファミリーマート・ローソン~
バイトがしやすいコンビニが求人情報でわかる?
コンビニの売上利益を上げる方法
クリスマスケーキを獲得する方法①
ファミリーマートの新店に行ってきました
1月16日週の戦い方②
noimage
noimage
ボジョレーヌーボー解禁でしたが実はボジョレーは・・・
noimage
HOT飲料の売上を稼いでいくためには?
経営者として売上利益げるためにやる事③(入社時教育)
1月18日週の戦い方
1月16日週の戦い方
承認されるためには(4)

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP