承認されるためには(4)

presen-eye-1 (1)

■どのようにして改善要望、提案に対して承認するのか
70%の完成度で承認します
精緻なスケジュール、改善手順を記載していると承認のスピードが遅くなります
それと同時に、承認に対する難易度が上がって、一番下のレイヤーからの改善要望の回数が減ってしまいます
よく90割方の予定を組めれば承認すると言った方がいますが
そうではなく、もっと完成度を下げて70%で承認します

70%の完成度で承認していくポイントは
やりながら、修正を加えていくことになります
ですから承認されても、ずっと進捗状況は逐一把握していくことが大切です
そのなかには「撤退」という事もあると思います
70%の完成度で承認するので当たり前ですね
でも、利益が上がらない、うまく完成まで持っていけないなど
の場合はどうしてできないのか、どうしたらできるのか
さんざん議論し、徹底としましょう
撤退するスピードも速くすることで
チャレンジはたくさんするが、難しいと判断するのが早く、費用が掛かっているものに関しては
費用を最小限にとどめ、さらに70%での承認を続けていきましょう

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マスクの売上の上げ方
会議では何を議論し、何をしていくのか(7)
大袋のあめ売場の考え方
noimage
経営者として売上利益を上げるためにやる事
セーブオンはなぜ他のコンビニではなくローソンを選んだのか?
売上利益の取れる店舗になるにはひとりひとりの問題意識が必要
12月序盤の戦い
仕事とは何か(1)
1月16日週の戦い方②
ファミリーマートの新店に行ってきました
おせちを100個獲得する店舗のしてること(2018年)
目標設定(経営者として売上利益げるためにやる事②)
コンビニで並べるべきハンドクリームは??
noimage

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP