アマゾン記事(17-10-20)

アマゾンは新型「Fire TV」で、「Alexa」が活躍できる場をさらに拡大した
WIRED.jp
アマゾンの新しい「Fire TV」は、一般的なセットトップボックスというより「Google … しかし、アマゾンの製品は人工知能(AI)に対応した音声アシスタント「Alexa」 …

アマゾンの「ゼロクリック」は壮大な社会実験だ
JBpress
アマゾン・ドット・コム(以下アマゾン)が音声アシスタントAI「Alexa(アレクサ)」を搭載した対話型音声スピーカー「echo dot(エコー・ドット)」を発売したのは2014年 …

34のプライベートブランドが、アマゾンに1100億円超の利益をもたらす可能性
BUSINESS INSIDER JAPAN
EC界の巨人アマゾンは、ハンバーガーから化粧品まで、34のプライベートブランド(PB)商品を市場へ投じている。モルガン・スタンレーのアナリスト、ブライアン・ …

アマゾン、広告ビジネスに関する“秘密”プレゼンをロンドンで実施
DIGIDAY[日本版]
そもそも、アマゾンがこのようなイベントに登壇すること自体が大きな変化だ。ツイッター、フェイスブック、ヤフー(現オース)は皆、自社のプラットフォームを広告主 …

アマゾンの「Alexa」、複数ユーザーの声を聞き分け可能に
CNET Japan
Amazonのバーチャルアシスタント「Alexa」に、クールな新機能が追加される。それは、ユーザーの声を個別に認識するというものだ。この機能は以前から開発が …

アマゾン、新型「Kindle Oasis」発表–初の防水設計、7インチ画面搭載
CNET Japan
Amazon.comが米国時間10月11日、初代電子リーダー「Kindle」の発売10周年を飾る「Kindle Oasis」の新モデルを発表した。 新しいOasisは、画面が大きく …

 

アリババ 中国・東南アの「両輪」で攻勢
日本経済新聞
中国の電子商取引(EC)最大手アリババ集団の時価総額が10日、米アマゾン・ドット・コムを一時、上回った。同日の米株式市場の終値時点でも、アリババの時価 …

ホールフーズ買収は序章 アマゾンがAIで販路改革
日本経済新聞
米アマゾン・ドット・コムは食品スーパーの未来について壮大なプランを持っている。同社が米食品スーパーのホールフーズ・マーケットを買収したのは、消費者の …

ダイソン参入で自動車業界は大転換 アマゾンも続くか
Campaign Japan
ジェフ・ベゾス氏も同タイプの起業家だ。まずは書店で、それから小売業で大成功を収め、もはやアマゾンが扱っていないものはほとんどないと言っていい。事業の …

絶望の日本の家電メーカー…アマゾンやグーグルと「勝負すらできない」状態に
Business Journal
米アマゾン・ドット・コムが2014年秋、独自の会話型AI「アレクサ」を搭載したAIスピーカー「エコー」を発売して先陣を切った。その後、2年空いて16年11月、米 …

 

ブラジル国立アマゾン研究所
こくちーずプロ
「ブラジル国立アマゾン研究所」セミナー・勉強会・イベント: こくちーずプロ(告知’sプロ)は、イベント、セミナー、勉強会などの集客をサポートする無料サービスです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • I appreciate you sharing this article post.Much thanks again.

    by Penis Stroker 2018年8月4日 10:18 AM

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP