催事獲得できる店舗になるには?

1.まずはお店のレベルを把握しましょう

2.店舗事例を見せられても獲得できない

3.催事獲得できる店舗になるには?

4.具体的ステップ

5.各時間帯に設置した「リーダー」が情報を伝えているか確認する

6.情報が伝わるようになったらMTを実施

ダウンロード

1.まずはお店のレベルを把握しましょう

  • お店のレベルは単純に3つに分けます。
  • 自分の店舗はどれに当てはまりますか?
  • それによってアプローチ方法が変わってきます。
  • ①従業員が何も言わなくてもおすすめして獲得する店舗。
  • ②オーナーがいうと何人かはおすすめしてくれるが上手くいかない店舗。
  • ③まったく誰もやる気がない店舗・おすすめしろ!と言っても返事だけで「言っているんですけどね」という店舗。
  • まあ、大体、③の店舗が多いです。
  • 比率で行くと①::③=1:4:5くらいです。

2.店舗事例を見せられても獲得できない

  • 本部で言う言葉は声掛けしたら獲得できますよ
  • オーナーが商圏内の家に「ピンポン」しにいけば獲得できますよ
  • そんなことは分かっている
  • オーナーが本当に知りたいのはその先にあるもの
  • どうしたら従業員が声掛けをしてくれるのか?
  • どうしたら厳しい財政事情の中、外出できるか?
  • 出来るできないはここにある
  • 催事を獲得する方法を実行する方法がわからない

3.催事獲得できる店舗になるには?

  • 全従業員に対してどうして催事獲得をしていくのかを説明し、腹落ちしてもらう
  • 腹落ちしたうえで自分では何をするべきか考え行動してもらう
  • やると決めたことをやっているかオーナーがこっそり確認する
  • 確認し、よくできているところは褒める
  • やると決めてやったことで目標に達ししているか一緒に考える
  • 考えた結果またやる事を決めて実行していく
  • つまり、目標こそオーナーが決めて説明しますが「コーチング」そのものです
  • とはいってもオーナーは24時間店舗にいるわけにいかない
  • 全従業員と話すことはできない
  • 褒めるよりも怒る事の方が多い
  • そもそもそんなに頑張っても利益なんかそんなに増えないし面倒くさい

4.具体的ステップ

  • 各時間帯に1人「リーダー」という肩書の人を設置する
  • リーダーを設置する方法は各時間帯の人を集めて、各時間帯の従業員がその中からリーダーを決める
  • リーダーの役割は「情報の伝達」です
  • 新商品・キャンペーン・本部の人から言われたこと、オーナーの指示これらをみんなに確実に伝える役目です
  • 率先して接客したり、率先して揚げ物買ったりすることではありません

5.各時間帯に設置した「リーダー」が情報を伝えているか確認する

  • リーダーに直接、来週の指示を一つだす
  • 例えば、「本部の人と来週はポテトをいつも2個以上あるようにすると決めたのでお願いしていかい?●●という理由なんだよね!」
  • 決めたとおりにできているか確認する
  • 「そういえば今週ポテト2個、最低置いてって言ったけど売れてるかい?」(作ったか?とは聞きません)
  • 多分従業員は「あっ!そうですね。まあまあです!」みたい返事をします
  • 「本部の人と検証してみて利益取れるようなら続けてみるから今週もお願いね~」(本部と検証するのはうそ)
  • 実際に数字を確認する
  • ポテトを作ったかどうかは仕入販売廃棄在庫などあらゆるデータを使って数字で推測
  • 実際には作っていないことを数字で証明
  • 「いや~、本部の人と検証したら夜勤作っていないって言われた。でも作ってたのにね~!次も頼むわ!」
  • というようにして徐々に徐々に本当は知っているのだが言っていないんですよというのを分からせていく

6.情報が伝わるようになったらMTを実施

  • 情報が各時間帯伝わるようになってきたらそれだけで店内の一体感が生まれ少し売上が上がってます実感はありませんが。
  • 本当は従業員全員に分かってもらいたいがコンビニは24時間やっていて誰かが勤務して成り立っている
  • ですので、「リーダー」を呼んでMTをします
  • ここで何故コンビニを始めようと思ったかなど、話しコミュニケーションを図ります
  • そしてこの最初のMTですることは今後オーナーはどういうお店にしたいのか?話し共感してもらうことです
  • そして、これを達成するために一緒に頑張ってほしいと
  • みなさんは人間なので情に弱いです
  • オーナーがいつも命令だけのワンマンオーナーであればあるほどで
  • そしてせっかく集まったのだから、目標達成のために1個だけ来月やる事を決めたい
  • 毎月集まって検証して良いお店にしたい
  • 自分が決めたら、みんな命令だと思ってやってくれないと思うからみんなで1個決めてほしい
  • そうして「1個だけ」やる事を決めます
  • この時に決めるのはしっかり数字でできたかできていないかがはっきりする事柄でプロセスも決めること
  • 例えばチキンのセールが来週あるから地区で10番とる
  • そのために10番取るには200個売らなければいけないから、朝勤は50個、昼は50個、夕は80個、夜勤は20個売る!
  • そのためにチキンのPOP作る
  • 作るのは●●さんで▲▲までに作る
  • みんなで決めたのだから、やっていきましょう~!
  • みなさんから、お店の不満とかこうしたいとかありますか?
  • なければ解散!
  • お店の不満とかあれば次の月のMTでみんなで話して解決しましょう
  • という感じでMTを終了します
  • ポイントは必ず何をしたかの議事録を作成し分かるところに貼ること
  • 今日のことを各時間帯のリーダーは伝えること
  • だれひとり知らない人がいないようにすること

本当の売上利益を上げる方法を日々更新していきます・・・

●売上利益を上げる方法

1.コンビニの売上利益を上げる方法

2.催事獲得できる店舗になるには?

3.催事獲得できる店舗になるには?②

4.揚げ物の売上が高い店舗になるには?

2017-01-30更新

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • Incredible quest there. What occurred after? Take care!

    by Iraida 2018年8月4日 3:53 PM

関連記事

催事獲得できる店舗になるには?②
マスクの売上の上げ方
冷し麺の売上を上げるには
カップ麺(お椀型)の売上の上げ方
権限とは何か?(2)
会議では何を議論し、何をしていくのか(7)
売上利益の取れる店舗になるにはひとりひとりの問題意識が必要
ゴールデンウィークのポイント
おせちを100個獲得する店舗のしてること(2018年)
食パン売場の考え方
おでんセールでおでんを100個販売する方法(2017年)
承認されるためには(4)
目標設定(経営者として売上利益げるためにやる事②)
絆創膏の売上の上げ方
揚げ物の売上が高い店舗になるには?

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP