セブンイレブンはマチの本屋さん?

セブンイレブンに寄りましたので報告します

今週から入り口横に店内が見えないくらいに

「セブンイレブンは、街の本屋さん。」というポスターを

どこの店舗でも貼っています

なにかキャンペーンをやっているのか?HPを見てみてもなにもありません

・ネットでもお店でも注文が出来る

・店頭受け取りは無料

24時間いつでも受け取れる

・在庫は100万冊以上

とありましたが、お店に入っても特に変化がなかったような気がします。すいません素人なので見落としているかもしれません

年末商戦で本?とも考えにくいですし、裏に何の考えがあるのか分かりませんでした

20161207_223909_636

ネットで探すと

16年2月期のオムニチャネル関連売上高は1418億円。前期末の段階で、今期は4000億円(ネットで商品を見てから店舗で購入する「ウェブルーミング売り上げ」も含む)を予想。さらに、19年2月期には1兆円(同)に達する計画を掲げていた。ただ、今中間期のオムニチャネル売上高は663億円にとどまっている。

6日の記者会見で、セブン&アイHDの井阪社長は「オムニチャネルは当初計画と乖離(かいり)した状況になっている」と現状を説明した。その上で、これまで進めてきたオムニチャネル戦略について、大きく舵を切ることを明らかにした。

これまでは、ネット販売をオムニチャネル戦略の中心としてきたが、今後はグループ各社に共通IDを導入し、購買情報を一元管理することでグループ全体の客数を増やす戦略に変える。同社グループには、セブン―イレブンを中心に、毎日2200万人の来店者がある。顧客ごとにグループ各社の利用状況を繋げ、全チャネルを通じてサービスの質を追求していくこと、つまりグループの顧客戦略をオムニチャネル戦略として新たに位置付けた。

014-thumb-320x213-6831

具体的には、グループ各社のスマートフォン用のアプリとして「セブンアプリ(仮称)」を開発。アプリをダウンロード、さらにグループ各社共通のポイントプログラムに入会してもらうことで、個々の消費者の趣味・し好にあった提案を可能にする、といった手法を考えているという。(引用元:通販新聞)

ということなので、当初の目標をかなり下回っていることによるテコ入れでしょうか?

なんでも立てた目標を達成するのがセブンイレブンだった気がしますが経営陣が変わるといろいろ変わりますね・・・

売場は

賞味期限の長いチルド弁当の陳列量が少なくなっていましたが

寒い時に売れる温かい麺は棚5段で展開していました

また鍋物もおしているのか、最下段にたくさん並んでいました

オーナーさんも色々なものを陳列しろと言われても、何でもかんでもおいていると廃棄が出るから

チルド弁当おいていないのかな?たまたま在庫が少なかったのかな?

20161207_223736_449 20161207_223721_196

20161207_223705_465

20161207_223646_289

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

関連記事

コンビニに加盟するには?~コンビニ加盟説明会~
セーブオンはなぜ他のコンビニではなくローソンを選んだのか?
1月16日週の戦い方
コンビニでよく売れる防寒具とは???
恵方巻の予約を1000本獲得する店舗はどのような行動をしているのでしょうか?
予約催事獲得のピークになりました
ボジョレーヌーボー解禁でしたが実はボジョレーは・・・
ウインターギフトの売り込み方
クリスマスケーキを獲得する方法④2000個獲得してくる店舗
1月16日週の戦い方②
クリスマスケーキを獲得する方法③MT後の進捗
noimage
クリスマスケーキを獲得する方法⑤クリスマスケーキの店頭売りは?
ノルマが多くてNHKのインタビューに応じる(恵方巻)
クリスマスケーキを獲得する方法①

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP