中華まんを売る方法④土日と平日の仕込みの変化

ポイント

午前中の販売数が増える

夕夜間の販売数が減る

客数が平日より増える

土日と平日で来店されるお客様は違います。ですのでここにも合わせて中華まんを販売していきます

土日の特徴は店舗によりますが、一般的には行楽客の立ち寄りが増えます。であれば中華まんは朝から販売が伸長するはずです。逆に学校帰りのおやつ需要や夜の仕事帰りの需要が減るのでその分夕夜間の販売数は下がる傾向にあります。ですので、いつも通り、売れると思って仕込んでみた時間には廃棄が出て、早朝~午前中は品切れということはありませんか?平日と土日にわけて時間帯別で販売動向を確認していきましょう。また客数は土日の方が増える店舗が多いと思います。であれば中華まんの販売数も増えて当然なのでこの辺も考慮して陳列していきましょう

[ad#1]

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • The Hezekiah effect is, not for what you hear or see. As well as advantages of of navigation, color plays a big role also. Sure at first your dog may take some bribery to obey for you.

    by Kattie Berk 2018年8月4日 2:41 PM

関連記事

GWのおにぎり仕入(行楽立地)
弁当の販売数を増やすのは弁当を積むことではない
noimage
バイトがしやすいコンビニが求人情報でわかる?
noimage
おでんセールでおでんを50個販売する方法(2017年)
ノルマが多くてNHKのインタビューに応じる(恵方巻)
クリスマスケーキを獲得する方法②どうやって予約活動をしていく?
クリスマスケーキを獲得する方法③MT後の進捗
電球交換・ゴミ出しなど-コンビニまとめ(17-10-15)
おでんセールでおでんを100個販売する方法(2017年)
ファミリーマートの新店に行ってきました
ゴールデンウィークのポイント
恵方巻を従業員は獲得しに来ない時はどうするんでしたっけ?
ホワイトデーってどんな催事でした???

powered by Free WordPress Theme Principle

Copyright © ディズニー好きなコンビニ経営者ブログ All Rights Reserved.

Menu

HOME

TOP